メディア、政治家、専門家が、コロナウイルスの恐怖を執拗に煽っている。其のおかげで、多くの人は思考を停止してしまった。今や、臨床試験が極端に短い、通常の手順で安全性の確認されていない、緊急使用許可ワクチンを人々は、競って求めている。日本におけるワクチン接種の副作用の全責任は、政府が負う事になっている。BIG PHARMAは、リスクなく臨床試験データを収集できる仕組みになっている。観察研究は、30ヶ月に及ぶと言う。無事に臨床試験データが十分に収集できた暁には、副作用が洗い出され、事後研究によって副作用の原因が究明されれば、FDAからコロナワクチンの承認がえられるだろう。ノーコストで、大規模な臨床試験をできるなんて、BIG PHARMAの力には、恐怖を感じる。日本人が喜んで人体実験に参加している姿は、滑稽に映っているに違いない。

(参考)

画像1

 最悪なのは、FDAがワクチンの緊急使用許可を出した目的が、臨床試験データを短期間に大量数を集める事であることを、国民が全く知らないことです。

 ワクチン接種によって、障害または死亡という事例が起きた場合、全責任は国が負い、国が補償するとの事ですが、国には因果関係を証明する権利がありせん。製薬会社が臨床試験の一定量のデータを収集後、追加研究を行い、因果関係を解明する予定です。
 仮に、死亡した場合、葬儀を行ってしまうと、因果関係を証明できなくなってしまいます。製薬会社が検査するまで、ご遺体は冷凍保存する必要があるのではないでしょか?
不幸にも、ワクチン接種後に、19人が亡くなりましたが、国から補償を得ることは出来ないと、容易に想像できます。

 なぜ、私がロシアに注目したのかと言うと、ロシアは、BIG PHARMAに支配されていないからです。BIG PHARMAの利権に左右されないため、医療の歪みが少ないと考えたからです。

 ところで、以下のタグは、検閲されているように感じるのは、私だけでしょうか? facebookでも、表示されますよね。トランプ大統領が、司法の判断を介せず、SNSから一斉に廃絶されたのは、記憶に新しい事です。サイト管理者が独自に判断したことが、結果として足並みが揃ってしまったということなのでしょうか? parler.com は、サイトを閉鎖してしまいました。

画像2

Covid-19ワクチンがどのようにして数十億ドルを大手製薬会社に注入し、その幹部を非常に裕福にしたか.pdf

ワクチンの評価が高いうちに、製薬会社の幹部は売り抜けした。

COVIDの亜種がインドと日本の病院を襲う:知っておくべき5つのこと-日経アジア.pdf

ワクチン接種しても、免疫を補強するだけで、ウイルスの感染拡大を防ぐことにはならない。

2つの異なるCOVIDワクチンを使用した後に指摘されたより多くの副作用_ CIDRAP.pdf

CDC、NIH、およびFDAの従業員の半数が実験的なCOVID-19ジャブを拒否しました.pdf

画像3

頂点に立つ医療機関の人々は実験薬を拒否することを許可されていますが、通常のアメリカ人が実験薬を拒否しようとすると、二級市民のように扱われます。

;

 日本でも同様ですね。ワクチン接種を拒否したら、犯罪者扱いにされそうです。日本政府がワクチン接種を遅らせたのは、アメリカの状況を知っていたからだと思っていたが、国会中継を聞いていると、端っこの議員は何も知らされていないと感じた。体制にとって不都合な情報は放送されないので、自ら取りに行くしかない。

厚生労働省の計画.pdf

【コロナ対策】新聞で正確な情報を!/コロナ深知り!⑲「イベルメクチンなどの転用」 _ マイティーライン.pdf

新聞で正確な情報を?ずいぶん古い考えの持ち主のようです。

世界中の公民権、法律および医療の専門家が救命薬イベルメクチンへのアクセスを求めて戦っています.pdf

あなたは、WHOとFLCCCのどちらを信じますか?

何を信じるのかは、個人の判断です。

疑問を感じた時、この記事がヒントになれば幸いです。

<おまけ>
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/search/all/?term=ivermectin+sars-cov-2
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/search/all/?term=ivermectin+cancer
Bigpharmaは、震えているんですね…

<おまけ+>
Covid-19の医学と治療(魚拓)
米国特許庁の検索がおすすめ

<蛇足>

コロナワクチン「3つの副反応」リスクに免疫学の第一人者が警鐘 _ 有料記事限定公開 _ ダイヤモンド・オンライン.pdf

私たちが、漠然と抱いている不安を、免疫学者は明確に代弁しています。

コビッドワクチンの中止、研究科学者がCDCを促す.pdf

実験薬に協力した人々に感謝する。日本は、今なら引き返せる。

< 最後に >
 政府は、国際間の都合上、ワクチンに関する情報について、発信が制限されました。私たちは、ワクチンに関する情報を持っていない状態でしたが、ワクチン接種が有効であるという世論に誘導されました。どのように世論が誘導されたのか、研究すると面白いかもしれません。

< フォロー >

MSD製薬会社(Merck)によるIvermectinの研究は否定的.pdf

特効薬「イベルメクチン」を製薬会社が頑なに“隠す”理由 「開発中の新薬が売れなくなる」(デイリー新潮) – Yahoo!ニュース.pdf

「メルクはワクチンの開発に失敗したのち、新治療薬候補モルヌピラビルの治験を進めています。イベルメクチンは1錠671円なのに対し、新薬は1錠数万円で売れますから、そちらを推したい気持ちはあるでしょう。レムデシビルも1人分が24万円です。廉価なイベルメクチンが有効だとわかってしまえば、新薬は不要になって、すでに投入した開発費なども回収できなくなりますから」
「北里大学は、本来、製薬会社や国がやることを一生懸命やっている。イベルメクチンで成功しても、北里には儲けなどなく、使命感だけです。ただ、メルクがああいう発表をすると、厚労省も承認に向けて動きづらくなりますよ」

;

 国内で、Ivermectinが承認されることは、まずないだろう。厚生労働省は、令和2年度の補正予算に、ワクチン開発関連として、2000億円の予算を計上しているからです。Ivermectinが採用されれば、2000億円が無駄になってしまいます。また、Ivermectinが認可されれば、BigFharmaは破産してしまいます。ワクチンを開発している製薬会社は、あらゆる手段を用いて、ネガティブキャンペーンを行うでしょう。抗がん剤を存続させるために行った事と同じように。

 一組織が治験条件「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」をクリアすることは不可能、残念ながら、これが現実です。希望持たずに、個人で行動するしかない。

新型コロナワクチンの国会議員優先接種は当面見送り=世論に配慮、自・立が合意.pdf

 ワクチンに対する国民の不安は放置して、与野党は結束して、自身のワクチン接種から逃げる。安全保障は公共の利益ではなく、国民感情を優先させたらしい。

ワクチン接種後の死亡が85件、重大な懸念なしと評価=官房長官(ロイター) – Yahoo!ニュース.pdf

ワクチン接種後に因果関係が証明できない場合は無罪なのか?ワクチン接種提供者には、危険性を熟知することが義務づけられています。(ファイザー-BioNTechCOVID-19ワクチンを管理する医療提供者向けのワクチンEUAファクトシート(予防接種提供者).pdf)[不完全なgoogle翻訳版はこちら]

皆さんは、ご存じでしたか?

最近(2021/05/29)のワクチンの大規模提供体制を見ていると、不安になります。EUA条件が守られているのだろうか?

厚生労働省、新型ワクチンについて、皆様に知って欲しい事.pdf

ワクチン接種によるメリットが、副反応のリスクより大きいため、接種をお勧めしています。
ワクチンを強制したり、ワクチンを受けていない方に差別的な扱いをしないようにしましょう。

;

 政府は、公共の福祉の為ではなく、個人の利益になるから、接種を勧めているらしい。個人の利益になるかどうかは、地域特性、年齢、体質、既往症の有無などの条件によって大きく変わる。全国民を一括りにして、リスクよりメリットが大きいと宣言するのは、全体主義の現われか?個人の利益になるかどうかは、個人の判断に委ねるということである。

「ワクチン打つよう強制」看護師が断ると、病院は退職届へのサイン迫る 接種巡る労働相談相次ぐ|総合|神戸新聞NEXT.pdf

モデルナ製ワクチンの安全調査に自衛隊員1万人 – SankeiBiz(サンケイビズ).pdf

自衛隊員を実験ワクチンの被験者として利用してよいのか?公共の利益のため?

罰則だけの問題ではない_改正感染症法に欠けている人権尊重の視点_.pdf

 個々の場面における公共の利益について、科学的検証、道徳的検証をせず、判断材料を公開せず、国民からの同意を得ずして、個人の人権を制限するのは、カルト宗教の手法である。政府はこれをトップダウンによる政策と説明している。

< 関連 >

;


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です