NASA admits to spraying Americans with poisonous chemtrails.(※1)

Please read the explanation of nasa.

私は、(※1)は少し、拡大解釈かなと思います。日本でたまに見る不思議な飛行機雲は以下のようなものです。このような雲の跡をつけているのは、在日アメリカ空軍であることは、事実です。

NASAは、私たちが気にしているケムトレイルについて、説明していません。私は、ケムトレイル陰謀説は、あまり信じていないです。あからさまに、ケムトレイルを噴霧するだろうか?私だったら、夜に噴霧するけど。ただ、生物兵器や化学兵器の実験をしているという噂は聞いています。

米国における非倫理的人間実験」を読むと、何でもありなんだなあと思ってしまいます。

The end.


2017-11-30 update

ケムトレイル被害について訴訟を起こしている団体があるので、以下に引用する。

“These unimaginably massive and destructive geoengineering/solar radiation management experiments have been fully deployed and perpetually expanding for over 70 years. The atmospheric spraying of toxic heavy metals and chemical elements (that are related to climate engineering programs) have been carried out by our government (and other nations around the globe) without the knowledge or consent of their populations. Those who control the weather, control the people, and in the process, the life support systems of our planet are being systematically torn apart.”

彼らは、膨大な情報を収集している。公的文書には、geoengineering の活用を示唆する文章もある。しかしながら、少々主張が弱い。これでは、森を見て、気を見ずだ。森を切り倒すには、一本の木から切り倒さなくてはならない。ケムトレイル事件をひとつに絞り、それについて事実をたどり寄せる。撮影したビデオから、飛行機の特定ができる。そして、パイロット、整備士、命令系統などが分かるはずである。整備士は、噴霧薬物の入手経路や、噴霧用に改造された飛行機を知っている筈である。このような情報が全く特定できないのはなぜか?

CIAやNASAが関係していれば、今までの手はずから、Black Waterなどの民間企業を使っているだろう。もし、USAFを使ったとしたら、内部告発された時点で、政府が転覆してしまう。民間企業なら買収は容易だし、ばれそうになったら暗殺してしまえば、責任が政府に及ぶことが無い。

他国の政府も関与しているとは、想像しがたい。インターネットの発達した世界で、内部告発者が現れないのはなぜか?


2017-12-8 update

Look more.

In this time, I was able to confirm multiple airplanes that were remodeled, involvement of the US military, involvement of private enterprises, tanks with marks of biohazard, characters of Chemtrail and how the airplane is spraying at sea.

The remaining question is purpose and safety.


I think that one conclusion is the chemtrail = aerosol experiment.

Aerosol Experiments Using Lithium and Psychoactive Drugs Over Oregon.

Ingredients: (anything)


For example


2017-12-16 update

I looked for a research paper on aerosol. However, I could not find effective information. The only paper was revoked.

J. Marvin Herndon PH.D. Geophysicist, Evidence of Coal-Fly-Ash Toxic Chemical Geoengineering in the Troposphere: Consequences for Public Health

Evidence of Coal-Fly-Ash Toxic Chemical Geoengineering in the Troposphere: Consequences for Public Health

Retraction: Herndon J.M. Evidence of Coal-Fly-Ash Toxic Chemical Geoengineering in the Troposphere: Consequences for Public Health

We can feel something.

The end.

 

NASA admits chemtrails ?」への3件のフィードバック

  1. A fascinating discussion is worth comment. I think that you ought to publish more about this subject, it might not be a taboo matter but usually people don’t discuss these issues. To the next! All the best!!

  2. I blog often and I seriously thank you for your information. The article has really peaked my interest. I’m going to bookmark your site and keep checking for new information about once per week. I subscribed to your Feed too.

  3. Your style is unique compared to other people I’ve read stuff from. I appreciate you for posting when you’ve got the opportunity, Guess I’ll just bookmark this web site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code