79歳の退職CIAエージェントは9月11日にタワー7の破壊に関しては驚くべき債権のシリーズを作りました

**

**

**

ジョージ・オーウェル(エリックアーサーブレア) – ジャーナリスト、作家 –

ジャーナリズムは、  他の誰かが印刷されたくないものを印刷している:。他のすべての広報は」

「普遍的詐欺の時間では – 真実を語って革命的な行為です。」

残念ながら、日本ではジャーナリズムが死んでいます。

(=_-);;;

 

CIA Agent Confesses on Deathbed」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code